イヌイブログ

--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

12
21

筆しらべ

20061221090241.jpg

桜花練習中。
桜咲く気配一向に無し。


余談ですが原稿中ずーっと大神のサントラ聴いてます。
ipodに全曲ブチ込んでエンドレスorシャッフルで楽しんでおります。
全曲聴いたら5時間だって!ぎゃっ!!

「Reset ありがとうバージョン」を聴くとあのシーンが甦ってくるワケで
原稿が…歪んで…見えねぇ…。
あと「イダテンと競争」が好きです。テンションあがるァー。

10
31

牛角ヒットマン

061029_2201~01.jpg

061029_2200~01.jpg


久しぶりに牛角行きました。
で、レジの横に張ってあったポップ。


運転手がどう見ても「殺し屋」


運転代行というよりはその後事務所に連れて行かれる気がしてならない。

09
10

ゲーム

最近はなんだか買ったゲームに対してプレイする余裕がなくて
どんどん積み重なっていくばかりです。
買ったけどまだ遊んでないのが「ペルソナ3」と「FF3」
何故かどっちも3…奇遇だ。

最近クリアしたのは「逆転裁判1」…今更ですが。でも面白かった!

マリオバスケはちょっと遊んだ程度。
大神はちゃんと時間があるときにプレイしたい。

で、近々買う予定のゲーム
みんなのテニス
ゴッドハンド
どっちも9/14発売。

みんテニはみんなのゴルフシリーズにハマったので安定して面白そうだなー、と。

ゴッドハンドは大神を作ったクローバーっていうメーカーの新作なんだけど
もうセンスがアホ過ぎてサイコー。こういうアクションゲームはあんまり
頭使わないで息抜きに遊ぶにはちょうど良いので楽しみ。
RPGだと仕事が忙しくなってくると中断しちゃうから冷めちゃうことが
多いんだよね。
あー…でも「うたわれるもの」PS2版はやりたいんだよなー。


しかし、こうやって積みゲーとか贅沢だなーと思う。
子供の頃なんかは1本のゲームソフトを数ヶ月は遊び倒さないと
次にいつ新しいソフト買えるのか分かんなかったしね。
欲しいソフトの発売日だからって2本同時に買うとか有り得ない。

大人になって自分で稼ぐようになって、多少の贅沢をするようにはなったが
ゲームで遊ぶ時間は年々減っていってる気がする…。
仕事とのメリハリをつけて上手く遊びたいものです。

09
07

ブアカーオ!!

昨日のK-1 WORLD MAXは久しぶりに面白かった!
日本VS海外勢。結果日本勢はほとんど勝てなかったけど。

ボビーの弟、アンディ・オロゴンは兄より面白い試合をすると思う。

ザンビディスとTATSUJIの打ち合いは凄かった。
TATSUJIはあんまり好きじゃなかったけど、ちょっと見直した。

MAXに戻ってきた須藤元気は…んー、元気さん好きなんだけど
あんまり打たれ強くない印象があるんだよね。
毎回ヒヤヒヤしながら試合見てる。
今回は流石に予想外のをもらってしまったワケだが。
自分がやりたかった事をまんま相手にやられた感じ。
そりゃあ、あんだけトリッキーだの必殺のバックブローとか
を特徴にされちゃあ、警戒しない相手は居ないだろうよ。

いいかげんバックブローの命中率も下がってきたので、それに
変わる技があればいいのになーとか思うワケで
身体が回転したらブローを警戒してガードが上がるのに対して
ルスラン・カラエフの速射砲「バックスピンキック」とかで
ボディを攻めるのもアリなんじゃね?とか思ってたら
周し蹴りのハイをもらってしもうた。

最近、負け試合が続いてるので元気さんにはCDとかどーでもいいんで
本業のほうを頑張っていただきたい。

しかし、なんと言ってもアレだ。
ブアカーオ!すげーよ。ポー・プラムック!!
宍戸相手にまるで子供扱いみたいに左一発!
しかも、その後の仁王立ち。
宍戸のラッシュを軽くあしらって、最初から一撃で決めるつもり
だったような、それくらい堂々とした一発だった。

判定勝ちが続くなか、この試合は異色を放って爽快なKO劇。
ブアカーオ強すぎ。カッコ良かった。
何度も巻き戻して見ちゃったよ!

全体を通して今回のMAXは面白かった!
トーナメントより打ち合いに専念できる分、いい試合も多かった。

09
05

インド産スティックポスター曼荼羅エディション

20060905000545.jpg

20060905000611.jpg

20060905000755.jpg

冒頭から大嘘ぶっこきました。
スティックでもなければポスターでもありません。

スゴイ本を買いました。
洋書なんですけど曼荼羅の画集で、インドでは有名な方が監修した
モノなんだとか。
とにかくデカイ。写真1のスティックポスターのバインダーや
吉田戦車の「殴るぞ」と比較していただけると分かりやすいかも。
スティックポスターよりデカイ本って…。

そのお店の店員さんが言うにはアメリカだと定価1万円越え
するシロモノなんだとか。
その半額以下だったんで思い切って買っちゃいました。
まぁ、こういう本とめぐり合えたのも「縁」ということで。

神秘的なものが結構好きで、特に仏教はビジュアル面で惹かれます。
このサイズで見る曼荼羅はかなりの迫力で
吸い込まれそうになります(アブナイ)

曼荼羅なんて描く機会はそうそう無いし、緻密すぎて描く気にも
なれないが、それでもいつか役に立つかも知れない。
ただひとつ問題は保管場所なのだが。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。